Takahide's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS エマーム・ホメイニー霊廟(Aramgah-e Emam Khomeyni)

<<   作成日時 : 2007/05/24 22:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

フリータイムが終わり、いよいよツアーが始まります。

まず向かったのは、ホメイニ師のお墓、エマーム・ホメイニー霊廟です。

この霊廟は市の南端にあるので、バスに乗ってもかなり時間かかります。
こんな市外、個人じゃ来にくいとツアーのメリットを実感し(させられ?)ます。

未だ増築中という話は聞いていたのですが、正面から眺めると建設中という言葉の方が適切ではないかという位、あちこちにクレーンが見えます。

なかに入ると、ちょうどお祈りの時間で混雑しています。

何はともあれ、棺のところへ。
どこもそうですが、棺(の入ったケース)の2辺が男性用、のこり2辺が女性専用です。
なので、男性側から写真を撮ると、写るのは反対側の女性ばかり。

画像


現地ガイドの説明を聞いていると、外国人が珍しいのかお祈りの時間にもかかわらず人が周りに集まってきます。添乗員さんは「スリに注意してくださ〜い」と言葉をかけています。

ここの廟は、内部もコンクリート打ちっぱなしとモダンなデザイン(たんなる作りかけ?)なので、簡単に一回りしてから外に出ます。

隣には神学校、少し離れたところにはショッピングセンターを建設中。
お墓で買い物って日本人の感覚にはないなぁ。

トイレ休憩を利用して裏側に回ってみると、きれいな中庭がありました。この中庭周辺は殆ど完成しているので、クレーンも殆ど見えず、眺めたり写真を撮るにはもってこいの場所でした。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ハズラテ・マアスーメの聖域(Hazrat-e Masuma)
エマーム・ホメイニー霊廟(Aramgah-e Emam Khomeyni)見学後、バスでコム(Ghom)へと向かいます。 ...続きを見る
Takahide's Blog
2007/06/06 02:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

男性専用・女性専用と分かれているとは知りませんでした!
貴重なことを教えてくれてどうも有り難う♪
よんたん
2007/05/27 16:28
ここは8日ツアーには含まれてなかったのかな?(結構周る場所違うみたいね。8日は行くのに12日が行かないところも何箇所かあるし)
シラーズのハムゼ聖廟以外の聖廟は靴を預ける入り口から中まで男女別でした。
Takahide
2007/05/27 21:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
エマーム・ホメイニー霊廟(Aramgah-e Emam Khomeyni) Takahide's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる