Takahide's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS ハシュト・ベヘシュト宮殿(Kakh-e Hasht Behesht)

<<   作成日時 : 2007/06/13 23:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

いよいよイスファハンに到着しました。

ホテルに入った後、夕食まで時間があったので、ホテル近くのハシュト・ベヘシュト宮殿(Kakh-e Hasht Behesht)へ、行きました。
ハシュト・ベヘシュト(Hasht Behesht)とは、8つの天国という意味です。

途中に、メインストリートの名前にもなっている、マドラセイェ・チャハール・バーグがあるのですが、ここはず〜っと閉鎖されている模様。外壁を眺められるだけです。
マドラセイェに隣接するバーザーレ・ホナルを突っ切って裏通りへ。
ちなみに、このバーザーレは貴金属のお店ばかりでした。



ようやくハシュト・ベヘシュト宮殿に到着。池の水が抜かれてて正面の眺めは今ひとつ。
本当は、このようにきれいみたいです。

Oculusと呼ばれるとても美しい屋根と、外壁の絵は見ることが出来たのですが、『ネイを演奏する女性』、『カマンチェを演奏する女性』、『サントゥールを演奏する女性』は、鍵がかかっててあがれない2階にあるのか見ることが出来ませんでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ハシュト・ベヘシュト宮殿(Kakh-e Hasht Behesht)
いよいよイスファハンです。到着後、夕食までの自由時間を利用してホテル近くのハシュト・ベヘシュト宮殿(Kakh-e Hasht Behesht)へ行きました。池は、残念ながら水が抜かれていましたが、季節によってはライトアップされるようです。ハシュト・ベヘシュト宮殿の説明とビデオはこちら。http://en.wikipedia.org/wiki/Hasht_Beheshthttp://www.berm.co.nz/cgi-bin/video/play.cgi?rBO6H5yA0PI ...続きを見る
Takahideさんの旅行ブログ
2007/06/24 16:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハシュト・ベヘシュト宮殿(Kakh-e Hasht Behesht) Takahide's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる