Takahide's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS ヴァーンク教会(Kelisa-ye Vank)

<<   作成日時 : 2007/06/19 00:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

イランにある、アルメニア正教の教会です。
この地区はアルメニア人が多いので、ここ以外にもいくつか教会があるらしい。



外観は、丸いドームがあったり、モザイク模様があったりとイスラム教のモスクのようですが、内部は普通の教会です。
内壁には、キリスト教の宗教画で埋め尽くされているのですが、写真撮影禁止。
ビデオはOK(有料)だからストロボの光で絵が痛むのを防ぐのが目的かな。

確かにストロボ禁止の場所でもストロボ使う人いるからしょうがないかも。
デジカメの普及で、ストロボの切り方知らずに何処でもストロボ焚く馬鹿が多くなってきたきたします。
(今回もテヘランの博物館でストロボ焚いてたフランス人がいたし)
そのせいで、以前はストロボ禁止だった場所がだんだん撮影禁止になってしまいとても残念です。

話を戻してヴァーンク教会。庭を挟んで向かい側にはアルメニア博物館が併設されています。
アルメニア人は手先が器用とのことで、世界最小の本など細かいものが多数飾ってありました。
でも、日本や中国には無茶苦茶細かい細工したものがあるので、それほど感激はしませんでした。

ちなみにここの女子トイレ、ドアのロックと解除が難しいらしく、1箇所は、先日閉じ込められた観光客が暴れた時に破壊されて使用不可。もう一つは鍵がかからず順番に次の人が抑えての使用だったらしいです。

そこがモスクと教会との違い?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ヴァーンク教会(Kelisa-ye Vank)
イスファハンにあるアルメニア正教の教会です。内部はキリスト教の教会ですが、外壁のモザイク模様はイスラムの建物のようです。http://en.wikipedia.org/wiki/Vank_Cathedral ...続きを見る
Takahideさんの旅行ブログ
2007/06/24 16:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヴァーンク教会(Kelisa-ye Vank) Takahide's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる