Takahide's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS ハズラテ・マアスーメの聖域(Hazrat-e Masuma)

<<   作成日時 : 2007/06/06 00:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

エマーム・ホメイニー霊廟(Aramgah-e Emam Khomeyni)見学後、バスでコム(Ghom)へと向かいます。

道路沿いの塩湖などを車窓から見つつ、南下します。

途中、ドライブインのようなところで昼食。
ここで最初のノンアルコールビールを体験します。
ノンアルコールビールは後でまとめる予定なので、写真はそのときのお楽しみ。
また、トマーン表示の価格とも最初のご対面。

コムでは、大型バスは聖域の近くまで入れず、少し離れた駐車場からシャトルバスを利用するはずでしたが、シャトルバスが全然来ないと(いう理由をかこつけて)警備員を説得し、最寄の場所まで入ってゆきました。

個人的には、シトロエン製のシャトルバス乗りたかった…。

シャトルバスがなかなか来ない一因は、翌日がこの廟に祀られているファーティマの命日で、巡礼者が大挙して押し寄せてきていたからです。

ファーティマは、第8代イマームのレザーの妹です。

「ファーティマの左手」のファーティマとは別人。

車を降りた後は、人の波を掻き分けて廟の中庭へ。
中に入るとき、女性はチャードルを着用する必要があります。

中庭内は本来は撮影禁止ですが、ガイドが特別に許可してくれて少しだけ撮れました。
でも、本当に少しだけだったので、露出もアングルも考えている暇なし。
完全に露出アンダーっす。


雨が降り出したので、とっとと退散。
きれいなところなので、もっと空いているときにゆっくりと見たかったなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
コム(Ghom)
テヘランを後にし、第8代イマームのレザーの妹、ファーティマの廟のあるコムへ向かいました。 ...続きを見る
Takahideさんの旅行ブログ
2007/06/24 16:02
テペ・シャルク(Tappeh Sialk)
カーシャーン(Kashan)近郊の遺跡、Tappeh Sialkに行きました。「歩き方」には載っていませんが、世界最古のジッグラトがあるなど、紀元前5〜6世紀の貴重な遺跡です。Tappehはペルシャ語で「丘」を意味します。http://en.wikipedia.org/wiki/Sialk ...続きを見る
Takahideさんの旅行ブログ
2007/06/24 16:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハズラテ・マアスーメの聖域(Hazrat-e Masuma) Takahide's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる