Takahide's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS ザーヤンデ川に架かる橋(イスファハン)

<<   作成日時 : 2007/07/10 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

イスファハンの中心部には、ザーヤンデ川の上流(西)側から順に、アブー・ザッル橋、スィー・オ・セ橋、フェルドゥスィー橋、チュービー橋、ハージー橋、少し離れた下流にシャフレスターン橋が架かっています。

まずは、アブー・ザッル橋。
ここは次のスィー・オ・セ橋が自動車乗り入れ禁止(というか乗り入れ不可能)なので、迂回路として機能しています。

次に、スィー・オ・セ(Si-o-se Pol)橋
ツアーでは最初の晩と、最後の日の朝に行きました。ホテルにも近かったので、個人でもチョコチョコと行って渡りました。

アーチの数から33橋と呼ばれるこの橋は、北側と南側でかなり印象が変わります。橋自体は北側の方がお勧めですが、南側には彫刻が飾ってあるちょっとした広場があります。ちなみにこの彫刻は、水戸黄門みたいな格好をしているのですが、町の精なのだそうです。
下流側には夜にはライトアップする巨大な噴水があります。


スィー・オ・セ橋


その次は、フェルドゥスィー橋。
ここもアブー・ザッル橋同様に車両の迂回用の橋です。
が、橋の中央と端部から水が流れ出しており、川沿いの道から見上げると結構綺麗でした。

そしてチュービー(Pol-e Chubi)橋。
ツアーの面子がこの橋元にしゃれたチャイハネがあるから行こうと誘われていきました。
確かに橋の下には小道があり、それらしき部屋のようなものが見えるのですが開いていません。橋近くのお店で聞いてみると閉店したとのこと。
ちなみに彼らが持っていたのは'06〜'07年版の「歩き方」でした。私の持っていた'07〜'08年版には、そのようなチャイハネの記載は無し。ちょっと歩き方を見直した瞬間でした。
でも、後でガイドに聞くと、一昨年から既になかったとのこと。情報は1年遅れか…。


チュービー橋


最後はハージュー(Pol-e Khaju)橋

この橋のたもとには、ライオンの像があります。
このライオンの像に伝わる話がいろいろとあります。
・北側のたもとにライオンの像があり、跨るとたちどころに結婚できる(「歩き方」)
・男は北側、女は南側のライオンに跨ると結婚できる
・女は跨ると結婚でき、男は跨ると結婚できない
・何れか一方に跨ると結婚でき、両方に跨ると結婚できない
・1回跨ると結婚でき、複数回跨ると結婚できない
さて正解は?
ちなみに、「歩き方」には、北側のライオンの目が光ると書かれていますが、確認できませんでした。(というか南岸からだと、肉眼じゃ何処が光ってるかなんて見えない)


ハージュー橋


ハージュー橋へは、夕食後にツアーを離れ、イマーム広場から歩いていきました。
広場からは大体30分位でした。そこから川沿いにスィー・オ・セ橋まであるくととても綺麗な夜景を眺めることが出来ます。

イスファハンで最も古いシャフレスターン橋は行ってません…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
イスファハン その他
イスファハンにはたくさんの見所があります。単独の旅行記には出来なかった場所を集めました。表紙の写真は、イスファハンで最も高いメナーレを持つメナーレ・マスジェデ・アリー(Menar-e Masjed-e Ali)です。 ...続きを見る
Takahideさんの旅行ブログ
2007/07/10 23:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ザーヤンデ川に架かる橋(イスファハン) Takahide's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる