Takahide's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS ホーチミン(Ho Chi Minh) その1

<<   作成日時 : 2007/09/10 23:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006年の11月に、中華航空の無料航空券でベトナムに行きました。

中華航空の無料券、成田−台北がなかなか取れません。このときも、予約開始日の朝一で確認したときでさえ、ホーチミン行きに接続できる朝一番の便は空席なし。

中華航空に電話(台北乗り継ぎの無料航空券はホームページから予約できなかった)してみると、「未だ設定していないだけなので、たぶん空席はあります。失効するマイルの利用ですのでなんとかしましょう」との返事。

ちなみに、この予約した日(2005年12月21日)は、中央アジアへの出発日だったため、その日中に予約(して税金その他の支払いが)できないと年が超えてマイルが失効する状態。
その旨説明したところ、当日の夕方(アメリカからの客を交えてのミーティングを抜け出して成田空港に直行する30分ほど前)に何とか予約OKとなりました。

こういう融通の利く(いい加減?)なところ結構好きです。
でも、格安航空券での便変更はしてくれないんだよなぁ。(今回のインドの帰路とか)

で、翌年の11月に無事に休暇を取って初のベトナムです。

到着日の夜は、街中をぶらぶらし、現地代理店(ベトナムの国内線は内外差が激しいので、手数料払ってでも国内代理店で予約した方がはるかに安い)で申し込んでおいた、ホーチミン⇒フエ、ダナン⇒ホーチミンの航空券をピックアップしました。

そのときに街中で見つけたのが、これ(後日の昼間撮影)。


何故か大きな通りの交差点で、日本の信号機が1セットで使われていました。
(この写真じゃホーチミンて分からんな)
廃品の再利用?電圧とか問題なんだろうか???
何れにせよ、飾りではなく、ちゃんと働いています。

内装の見事な中央郵便局

と、その近くにあるサイゴン大聖堂(聖母マリア教会:Nha Tho Duc Ba)
を見て、翌日のタイニン・クチ一日ツアーをキム・カフェで申し込んで宿に帰りました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ホーチミン(Ho Chi Minh)
中華航空の無料航空券でベトナムに行って着ました。最初の3日は、ホーチミンちと近郊を回り、その後、フエとホイアンまで足を伸ばしました。写真は(確か)レロイ通りとグエンフエ通りの交差点にある、日本の信号機です。 ...続きを見る
Takahideさんの旅行ブログ
2007/09/10 23:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ホーチミン(Ho Chi Minh) その1 Takahide's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる