Takahide's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 『五つの星が列なる時』

<<   作成日時 : 2007/12/02 18:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

を読みました。


五つの星が列なる時 (Hayakawa Novels)


ニュートンが錬金術の秘密結社に関係しているなど、ダビンチ・コードにインスパイアされた(二匹目のドジョウを狙った?)点もいくつか見受けられます。
しかし、ダビンチ・コードほど派手な展開もなく、淡々と話は進んでゆきます。

洋物に良くある、ご都合主義的解決による話の破綻はないので、それなりに面白く最後まで読めます。
被害者の人選がどのようにして行われたのかについて説明がなかったのがちょっと残念かな。


ちなみに、作者のマイケル・ホワイトはトンプソン・ツインズのメンバーの一人とのこと。
英語版ウィキペディアのThompson Twinsみても見当たらないなぁ。当時と名前違うのかな。
五つの星が列なる時 (Hayakawa Novels)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『五つの星が列なる時』 Takahide's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる