Takahide's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 4/24:成田-西安

<<   作成日時 : 2008/06/29 19:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

このGWの旅行のHPを作成し終えました(拡大写真は未だ更新中)。

今回は自分でもそっけなさ過ぎると思ったので、こっちに日記を載せようと思います。
(といつも始めるのに最後まで行かない…)

当日は成田空港に7:45集合。

ほぼ初電に乗らないと間に合わないので、当たり前ながらバスを利用できず、駅まで徒歩で35分。

新橋でJRから都営地下鉄に乗り換え。
券売機が賢いのか、バカなのか小銭を後から入れたらおつりで100円玉が10枚…。

団体カウンターで航空券を貰ってチェックインしようとすると長蛇の列。
やっぱり日系は便も多いし混むのね。

『預け入れ荷物なしの方は○番カウンターでもチェックインできます』

という放送を聴いて、そそくさと移動し、がらがらの○番カウンターでチェックインしたものの、
既にロクな席が残っていませんでした。

再び団体カウンターに集合した際、旅行代理店の方に100円玉10枚を逆両替してもらいました。
(銀行の場所と時間を聞いたら、「それなら私が」と言ってくれたので、好意に甘えました)

カードラウンジで只のビールを飲み、メールをダウンロードしてから出国です。

出国時に、「この先にも公衆電話ありますよね?」と係員に聞いたところ

「ここより先に言った事がないので分かりません」
とのこと。

紺屋の白袴とはこのことか?

公衆電話を探した目的は、先ほど利用したカードの解約です。
先に解約しちゃうとラウンジ使えなさそうだったので、使った後に解約しました。


搭乗したJL906便はB767-300。Fなしの2クラス。
Yでも個人モニタが付いていて良いのですが、シートピッチが少し狭い感じです。
座席もほぼ埋まっていたので、通路側の席を取れただけでもラッキーだったかも。

離陸後、日本海を抜けるまではかなりの乱気流でした。
そのため、飲み物や食事の配布が遅くなり、また配られた食事を取るのに一苦労。

でも、何故ソウルと北京上空を経由するのだろう?

西安空港には定時到着。
空港2階のATMで、500元ほど下ろしました。

空港から市街地へは真新しい高速道路が出来ている他は農地が広がっているばかりです。

ホテルに向かう前、最初の観光地
『絲綢之路起点群像(Starting point of Silk Road)』
に行きました。

『絲綢之路起点群像(Starting point of Silk Road)』


この石像群は、唐の時代、開遠門があった地点に設けられています。

この辺りはまだトロリーバスが走っています。


ホテルチェックイン後、夕飯の集合まで時間があったので、さっそく街をぶらつきました。

ツアーに含まれていない、清真大寺に行こうとしたのですが、鐘楼(bell tower)近くの道路工事で反対車線に渡れず、かなり遠回りしてしまい、見学する時間がなくなってしまいました。(ToT)

それに、入場料が「歩き方」に書かれているのの2倍!
凄いインフレです。


『鐘楼(bell tower)』


夕食後、部屋でネットにつなげようとするも端子が全く見当たりません。
ホテルのHPには、「全室ネット接続」と書いてあるので、フロントに聞きに行きました。

すると、我々の泊まっている階のみ繋がらないとのこと。
「全室接続可って書いてあるじゃん」
と言ったところ、
今日は満室で無理だから、明日以降部屋を変えるとの回答を得ました。

めでたしめでたし。

(あとから考えたら、フロントで英語が通じたのはここと最後のウルムチだけだった)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
西安(Xi'an)
河西回廊をウルムチまで陸路行きました。起点の西安は、かつて長安と呼ばれた都です。唐の時代に開遠門があった場所にシルクロードの起点を印す絲綢之路起点群像(Starting point of Silk Road)が建てられています。http://ja.wikipedia.org/wiki/西安 ...続きを見る
Takahideさんの旅行ブログ
2008/06/29 19:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
4/24:成田-西安 Takahide's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる