Takahide's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 5/3:瓜州-敦煌

<<   作成日時 : 2008/07/20 21:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今日は、楡林窟経由で敦煌までです。

今日の観光はとても寒いと言われていたので、上着持参です。


『楡林窟』


楡林窟ってあまり聞いた事ないし、どんなところだろうと思っていましたが、
行ってびっくり。ある意味、莫高窟よりも凄いかもしれません。

ここも内部は撮影厳禁なので、紹介できないのですが、洞窟内の壁画はとてもすばらしいです。

しかも、資料が殆ど出ていません。
土産屋の本はDVDでも全くといっていいほど紹介されていない位です。

NHKが取材したと行っていたので、帰国後に調べたのですが、NHKスペシャルETVシリーズ2回のみの模様。何れも2003年の番組です。
シルクロードシリーズでは紹介されていないので、DVDでも見れません。

敦煌の石窟群のDVDにちょこっと映っているのを見るしかなさそうです。

そういう意味でも、生でじっくりと見れたのは本当に良かった。

で、今日の観光はこれでおしまい。
あとはいつも通り、敦煌までの長距離ドライブです。

敦煌には昼過ぎに到着。半日の自由時間があったので、酒泉で見れなかった夜光杯の工場へ。

ガイドが地元の大手旅行社&チベット騒動で観光客が激減ということで、休みの工場をわざわざ開けてもらえました。
結構買う人が居たから、工場でも元が取れたんじゃないかな。

帰りは歩いて帰るからとバスを断り、街歩きです。
実は、ヘッドフォンが昨日から逝かれてしまったので、探していたのです。
もう数日早く壊れれば、2元ショップで売っているのを買ったのに…。

スーパーと電気屋を端からのぞいて歩くも、なかなか見つからない。
電気屋に売っているのは、ちゃんとした高級品ばかり。

マーケットに売っているのは、アップルとかのロゴが入ったバッタモノのクセに高い。
パソコンショップや携帯ショップまで範囲を広げて見つけたのが文房具屋。
ということで、文房具屋を幾つかはしごし、町の中心の反弾琵琶像を少し北に行った文具屋
で、マーケットに売っていたバッタモノをマーケットの1/3の価格(5元)で購入しました。


『反弾琵琶像』


このバッタモノ、聞ける事は聞けるのだけれど、接触が悪くて使うのに苦労しました。

敦煌の宿は、無線LANを傍受できたので、メールのチェックをなんとか行うことが出来ました。
そういうことしていると、寝不足になってしまう…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
敦煌(Dunhuang)
都市名がそのまま映画になる街、敦煌。町の中心に位置する敦煌のシンボル反弾琵琶像です。手前には北京五輪のキャラクターも飾られています。敦煌といえば莫高窟ですが、個人的には楡林窟の方が気に入りました。http://ja.wikipedia.org/wiki/敦煌市 ...続きを見る
Takahideさんの旅行ブログ
2008/07/20 21:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
5/3:瓜州-敦煌 Takahide's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる