Takahide's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 5/7:吐魯番(Turfan)-烏魯木斉(Ürümqi)

<<   作成日時 : 2008/07/31 00:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

今日で実質的に観光は終わり。
明日は飛行機を乗り継いで帰国するだけです。

朝のトルファンはなんと小雨。
年間降水量が16mmしかないトルファンでの雨はとても珍しいです。

ウルムチから天池への一本道が工事中で通るのに時間がかかり、
更に午後は閉鎖されるとの事で、かなりの早起きです。

そのため(いつも通り?)ウルムチまでの高速は爆睡です。

天池への道は、工事中というより完全な作り直し。
舗装はもちろん全てはがされ、四駆が走るオフロード状態の
道をバスで走ります。

ジェットコースター並み(昨日のYouTubeの着陸機並み?)の上下動で
寝てると頭を窓に打ち付けたりしてとても危ないのに寝てました。

かなり早めのお昼を食べる頃には天候も回復し晴れてきました。

ようやく到着した天池。
駐車場からは小型バスに乗り換えて更に上ります。
バスの代わりにゴンドラもあるのですが、高所恐怖症の人が居たためか
料金は同じものの往復ともにバスになりました。

そのバス乗り場に合った注意事項を書いた看板。
日本語は肝心の述語や補語が訳されていないため何が書いてあるか分かりません。



小型バスから更に電気自動車に乗り換えてようやく到着。


天池


確かに眺めはよいです。
もうちょっと雲が切れていれば完璧だったのに。

サンダル履きなので、池の中にもジャボジャボ入ってきました。

下りも悪路をものともせずに爆睡し、ウルムチ市内の楼蘭の美女が展示されている新疆維吾爾自治区博物館(Jiaohe Ruins)へ。

この博物館、入場料が無料になった事もあり、非常に人気が高く、時間指定で予約をしないと入れないそうです。

ここの博物館でも、博物館のガイドが売り物の宣伝をし出すと添乗員が止めていました。

博物館のあと、バザールでトルファンで買い損ねた土産の干しブドウを買いました。

これで全ての観光は終わり、ホテルに行きます。

今日泊まるホテルは、元ホリデーイン。
ロゴの色や形も同じようなデザインで中国資本になっています。

夕食は別のホテルで取ったのですが、食後に1名が行方不明に…。
結局見つからずに添乗員を置いて、バスでホテルに戻りました。
(翌日居たので、その後見つける事が出来たらしい)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
食後に1名が行方不明ですか。その人は何を考えて行動しているんですかね。
私も、現地発着ツアーに参加した時に同じ経験があります。
それは、昼食後の集合で1名行方不明、観光は1名足りない状態でスタートしました。
でも途中で合流しました。
その時の記事は下記です。もし、宜しければ見て下さい。
http://masa-taka.at.webry.info/200802/article_3.html

と、言う私ですが、実は非常に恥ずかしい事ですが現地発着ツアーの集合時間だけでなく出発時間にも間に合わなかった事があります。
出発時間に間に合わなかったので結果的に参加出来ず。
(たぶん、参加予定者が来ないので少々の時間を待ちます。と案内していたと思います)
きっと、他の方はブログで”参加予定者が来ないので出発が遅れた。結果的に来なかったよ”などと書いているんでしょうね。
masa-taka
2008/07/31 21:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
5/7:吐魯番(Turfan)-烏魯木斉(&#220;r&#252;mqi) Takahide's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる