Takahide's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 8/13:ムンバイ(Mumbai)

<<   作成日時 : 2008/11/23 22:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日も雨模様。

昨晩のキャセイで一足彼女が帰国して一人になったカップルの片割れと共に、船乗り場に向かったものの、
今日もエレファンタ島行きの船は風雨のため欠航。

どこに行こうかと悩んだ挙句、チャトラパティ・シヴァージー・マハーラージ・ヴァツ・サングラハラヤ(旧プリンス・オブ・ウェールズ博物館)へ。

入場料300ルピーとは高い。(ここは国際学生証使えます)

しかし、中はとても充実していました。
メインは細密画なのですが、個人的には彫像の方が良かったです。

見学後に昼食を食べて、空港へ向かう彼とはお別れ。
夜のフライトなものの、彼女が昨晩、深夜にも関わらず空港まで3時間以上かかったとのことから
かなり早めに空港に向かうようです。


最後にもう一度船乗り場に向かうと…。

なんと、船が出ています。

ということで、最終便に乗って無事にエレファンタ島へ。

但し、朝と天候事態はあまり変わらず、時々雨が降ってきます。
屋根があっても吹き込んでくるため、船内にも関わらず傘を差す必要があるなどなかなかハードな船旅です。

ようやくたどり着いたエレファンタ島(Elephanta Island)

雨のためか、夕方のためか、桟橋から石窟群まで閑散としています。
土産屋も殆ど閉まっているし、押しかけガイドも皆無。

時間的にのんびりとは出来ないのですが、人が少ない分ゆっくりと観光できます。


第1窟内部の踊るシヴァ神


うーん。ここは世界遺産なのだけれど、昨日のカンヘリー石窟群(Kanheri Caves)の方が良かったなぁ。



一番奥の天然窟まで行って、船に慌てて戻ったものの、他の客は時間を過ぎてものんびりとしています。
この辺りがムンバイといえどもインド。

帰りも雨にも負けず、最前列に乗り込んでムンバイへ。


インド門(Gateway of India)タージ・マハル・ホテル(Taj Mahal Palace & Tower)


この景色が見たかった。
やっぱり海上から見るのが一番。


夕ご飯を食べてから、YWCAで荷物をピックアップついでにシャワーを浴びてから、チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス(Chhatrapati Shivaji Terminus)駅へ。

昨日は少し西にそれて遠回りしてしまったので、まっすぐ向かったつもりが東にそれてちょっとあせったものの、
なんとか夜行に間に合いました。

アウランガバード着は4:10なので、明日は超早起きです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
8/13:ムンバイ(Mumbai) Takahide's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる