Takahide's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 8/16:アウランガーバード(Aurangabad)

<<   作成日時 : 2008/11/27 23:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は14時過ぎの列車でボーパールに向かいます。

そのため動けるのは午前中のみ。

いつも通り、メニューの品が殆どないホテルのレストランで朝食後、
アウランガーバード窟院群(Aurangabad Caves)に向かいます。

まずは駅前からバスでパーンチャッキー(Panchakki)の近くまで。

と言っても、バスにもバス停にも行き先は(英語では)書いていないので、たむろっている運転手に聞き、
乗り込んだバスでも乗客に確認します。

隣に座っていたおじさんがちゃんとした英語をしゃべるなぁと思っていたら、大学の講師とのこと。
降りるバス停も同じで、大学までつれて行かれ、空いている生徒の原チャリで窟院群まで連れて行ってもらいました。



西院の麓にある仏教寺の庭に原チャリを止め、階段を上って窟院群へ。
料金を払って中に入ります。

他の客は皆無で、掃除をしている人のみ。
この人が親切で、反射板で石窟内の彫像に光が当たるようにしてくれたりするのですが、
よくいるガイドと異なり、全くお金を請求してきませんでした。

このの石窟群も少なくともエレファンタ島のよりは良いです。



第1窟(西院) ヴィハーラ(僧院)窟


第2窟(西院) 本尊


第3窟(西院) 本尊


第4窟(西院) チャイティヤ(礼拝)窟


第5窟(西院) 本尊



細い通りを1kmほど歩いて、東院へ。
この間は結構距離がありますが、途中で昨日見たビービー・カ・マクバラー(Bibi Ka Maqbara)を背後から見下ろせたりと眺めの良い道路なので、飽きる事はありません。
暑いけど…。


東院ではまた入場料を取られそうになってひと悶着。
もしかしたら、それぞれ別々に払わなきゃならないのかも。


こちらも他の客は皆無。改修工事をしている人が案内してくれました。


第7窟(東院) 金剛手菩薩(手前)と観音菩薩立像(奥)


第9窟(東院) 釈迦涅槃像


第10窟(東院)



再び西院まで歩き、山を降りた後、麓の寺院に立ち寄ってから大学に戻り、ちょうど講義の終わっていた
講師と駅まで一緒にバスで戻りました。

ホテルで荷物をピックアップして駅へ。

途中の雑貨屋でTATAの紅茶をお土産に買いました。

列車もほぼ定刻に到着。
寝台を取っているのですが、利用するのは午前1時前まで。

窓側の寝台を取ったので、明るい間はデカン高原の景色を眺められます。

夕食は、車掌が注文を取りに来たので頼みます。
この列車は食事付いていないはず、と思ったら案の定有料でした。
(それでもむちゃくちゃ安い)

あまり寝る時間がないので食事の後は目覚ましをセットしてすぐに横になりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
8/16:アウランガーバード(Aurangabad) Takahide's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる