Takahide's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 8/11:アフマダーバード(Ahmedabad)-

<<   作成日時 : 2008/11/12 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ニューデリーからのADI SJ Rajdhani Expressは、定刻にアフマダーバードに到着しました。

さすがRajdhani Express。
ちなみに朝食も無料で出ました。


ADI SJ Rajdhani Express@Ahmedabad Stn.


今晩の夜行でムンバイに抜けるので、駅に荷物を預け早速街へ…。

先ずは駅に近いスィディ・バシール・モスク(Sidi Bashir mosque)へ行こうと思いきや、駅前からいきなり道がよく良く分からない。

ミナレットが見えないかと注意深く歩き、駅前通からぐるっと回り込まないとならないところにようやく見つけました。

スィディ・バシール・モスク(Sidi Bashir mosque)


このミナレットは、イスファハンの揺れるミナレットと同じく、地下で互いに繋がっているので、一方を揺すると他方も揺れるらしいです。

といっても一人で簡単に揺すれる代物ではないし。

昨日と同じく雨まで降ってきたので、とっとと撤退。

駅正面にあるはずのMGロードになんとか入り、ジャマーマスジットを目指すも見つからず…。
そのほかのモスクも全く見つからないまま、サーバルマティー川まで出てしまいました。

かくなる上はと、対岸の新市街にあるグジャラート州観光公社を目指し橋を渡って北上するも見つからない…。

この辺りと思う場所で数人に聞いてようやくたどり着きました。
「歩き方」にはメインストリートに面しているように描かれていますが、実態はそこから折れた入った道を更に曲がった場所。地図だけじゃ絶対に分からない。

観光局なら詳しい地図があると思ったのに、ここの観光局、この街の案内は何一つ置いていません。
情報はあるので、お勧めの場所(その日休みの博物館薦められたけど…)や、
休みの場所(楽しみにしていた公園の噴水ショーは、雨季でやってなかった)だけ聞いて再び旧市街へ。

観光客もあまりいないし、観光客向けの案内も街中にないしと、まったくツーリスティックな街ではありません。


今度は裏道まで入ってかなり注意深く歩いたので、スィディ・サイヤド・モスク(Sidi Saiyad Mosque)アフマド・シャー(Ahmed Shah)・モスク、アフマド・シャー廟(Tomb of Ahmed Shah)、ジャマー・マスジッド(Jama Masjid)を見つけて入る事が出来ました。


スィディ・サイヤド・モスク(Sidi Saiyad Mosque)
礼拝堂の奥にある窓の線条細工が見事。迷った性でちょうど礼拝の時間にぶつかってしまい、終わるまで外で待っていました。



アフマド・シャー・モスク(Ahmed Shah's Mosque)
アフマダーバードで最も古いモスク。普通のモスクと同じく(?)、中で昼寝している人も。



アフマド・シャー廟(Tomb of Ahmed Shah)


ジャマー・マスジッド(Jama Masjid)
MGロードに面する入り口には、別の名前が書いてあった…



一通りモスクを見た後は、街から少し離れた場所にあるダーダー・ハリ階段井戸(Dada Hari Ni Vav)へ。
ここはかなりガラの悪い場所です。


ダーダー・ハリ階段井戸(Dada Hari Ni Vav)



最後にハーティースィン・ジャイナ教寺院(Hatheesingh Jain Temple)へ。
イスラムの街にある、ジャイナ教の寺院です。


ハーティースィン・ジャイナ教寺院(Hatheesingh Jain Temple)



帰ってきたから気づいたのだけれど、アフマダーバードって、私の行く2週間ほど前に
爆弾テロがあったのね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
8/11:アフマダーバード(Ahmedabad)- Takahide's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる