Takahide's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 南インド旅行(2008/12/31:6日目:ガンガイコンダチョーラプラム)

<<   作成日時 : 2009/06/30 00:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

昨日の続き。

夕飯で一口だけでやめた怪しげな魚に当たったのか、
夜中におなかを完全に壊しました。

朝まで何度もトイレを往復。

食欲もまったくない中、半ばふらふらしながらもバスターミナルから路線バスで1時間半程の所にあるガンガイコンダチョーラプラム(Gangaikonda Cholapuram)へ。


ガンガイコンダチョーラプラム寺院(Gangaikonda Cholapuram Temple)


タンジャーヴール(Thanjavur)プリハーディシュワラ寺院(Brihadeeswarar Temple)と併せ、『大チョーラ朝の寺院群』として世界遺産に登録されている寺院です。

ただし、何もない村にポツンと建っているので、客は地元の人がちらほらといるだけです。
そのようなマイナーな寺院のため、異教徒でも本殿に入れるのがうれしい。
プリハーディシュワラ寺院では暗くてよく見ることが出来なかったゴープラムの彫刻などを、じっくりと見ることが出来ました。


ナンディー像


ここのナンディー像もまた巨大で、傍らの犬がとても小さく見えます。


帰りは始発のバスでないので、当たり前ながら座ることが出来ません。
途中から何とか着席したのですが、クンバコーナムに帰ったときには、もう体力が残っていない状態。

そのため午後のダーラースラムのアイラーヴァテシュワラ寺院(Airavateshwarar temple)行きと、クンバコーナムの市内観光は取りやめ、ホテルで休んでいました。

夕方に薬を飲んで、もう1回吐いたらかなり楽になりました。

7時過ぎに宿をチェックアウトして駅に向かいます。
駅はバスターミナルよりもさらに町外れ。
かなり余裕を見て出たにも関わらず、駅に着いたのは発車直前でした。

かなり楽になったとはいえ、へろへろな状態には違いがないので、検札を受けた後すぐに寝ました。
この列車は2等寝台の下段が取れていて本当によかった…。

と言うことで、2009年はぼろぼろな体で寝台車のベットで迎えたのでした。

大きな移動は今晩の列車で終わり、明日は最後の都市、チェンナイ(Channai)(旧マドラス:Madras)です。

続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
タンジャーヴール(Thanjavur)
ティルチラパッリからバスでタンジャーヴール(Thanjavur)へ。王宮を先に見学し、プリハーディシュワラ寺院(Brihadeeswarar Temple)に向かう頃には既に日没となってしまいました。その日はバスでクンバコーナム(Kumbakonam)に移動して宿泊し、翌日拡大登録された世界遺産、ガンガイコンダチョーラプラム(Gangaikonda Cholapuram)へバスで往復しました。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%8... ...続きを見る
Takahideさんの旅行ブログ
2009/07/06 01:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
南インド旅行(2008/12/31:6日目:ガンガイコンダチョーラプラム) Takahide's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる