Takahide's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS ミャンマー旅行(2009/4/29:5日目:マンダレー(Mandalay)その4:ザガイン)

<<   作成日時 : 2009/10/10 15:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

先日の続き。

大人の事情により、昼食はマンダレーからにインワ鉄橋(Ava Bridge)を渡ってバッビーというザガイン(Sagaing)の手前にある町に移動してからとなったので、食事を取りはじめたのは2時を過ぎてしまいました。

大人の事情がなんだかは忘れてしまった…。
一番熱い時間帯が移動と昼食になったので、今日は昼寝の時間はありません。

昼食後はまだ少し熱かったもののザガイン観光に向かいます。

最初は、インワが王都であった1636年に12年掛けて建てられた外観と色が特徴的なカウンムードー・パゴダ(Kaungmudaw Paya)へ。


カウンムードー・パゴダ(Kaungmudaw Paya)


ザガインはタナカーが名産のため、境内にはお店が並んでいます。
但し、参拝客が少ないために、開いていないお店もたくさんありました。

また、命を助けることで功徳を積むための鳥やも並んでいて、
雀や梟が売られています。

ちなみにこれらの鳥は、羽の一部が切り取られていたり、飼いならされていたりして
放鳥しても直ぐに捕まえられたり、戻ってきたりするとのこと。


カウンムードー・パゴダの後は、トラックに乗ってザガイン・ヒルに登ります。
ミャンマーでは、ちょっとした丘に登るのもなぜかトラックです。


山頂には、13世紀頃に建立されたサンウーポンニャーシン・パゴダ(Swan Oo Pon Nya Shin Paya)と、日本人慰霊碑とがあります。


サンウーポンニャーシン・パゴダ(Swan Oo Pon Nya Shin Paya)


ザガイン・ヒルには昨日に引き続き、夕日を見に来たものの、昨日とは逆にだんだんと曇ってきてしまい太陽が完全に見えなくなったため、諦めマンダレーに戻り早めの夕食とすることになりました。

ところが、マンダレーまで戻るころには雲が完全になくなり、昨日よりもきれいな夕日が…。

夕食時には、なかなかお目にかかれなかった、マンダレービールをようやく飲むことが出来ました。
(ずっとミャンマービールしか置いていない店ばかりだった)

自分が飲んだローカルビールのラベルを集めているので、きれいなラベルが欲しかったのですが、ラベルがぼろぼろのビンばかり。
冷やしていないビンの中に割合ときれいなラベルがあったので、借りて写真だけ取りました。

明日は再び飛行機での移動となります。

続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ザガイン(Sagaing)
今日の午後は、マンダレー郊外のザガイン観光です。ザガインには尼僧が非常に多いのか、非常によく見かけました。http://en.wikipedia.org/wiki/Sagaing ...続きを見る
Takahideさんの旅行ブログ
2009/10/10 15:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ミャンマー旅行(2009/4/29:5日目:マンダレー(Mandalay)その4:ザガイン) Takahide's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる