Takahide's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 中欧旅行(2009/8/15:3日目:コトル&ブドヴァ(Котор i Будва)

<<   作成日時 : 2010/01/01 16:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日の続き。

夜通し走り続けてきたバスは窓口が一つも空いていないドブロブニクのバスターミナルに到着。
ここが最初の下車駅です。

思ったよりも降りる人は少なく、バスは再び走り出ししばらく行ったところでトイレ休憩。
街明かりがきれいだけれども、暗い&遠いで写真を撮ったもののブレブレ。

明るくなってきたところで、モンテネグロとの国境です。
クロアチアから先では、出入国ごとにスタンプが増え、ちょっと嬉しい。

日が差してきた湾をフェリーでショートカットして、ティヴァトに到着。
ここでかなりの客が降りました。

そこからトンネルを抜けると目的地のコトルです。

ほぼ定刻に到着したものの、何故かバスターミナルには入らず、道端で停車。
降りたのは私一人だけでした。

旧市街の方向を教えてもらい、道を進みます。
最初に見えてきたのが、南門(Gurdić Gate)。


ここから城壁内に入り、予約しておいた宿を無事見つけました。

まだチェックインは出来ないので、荷物を置いて旧市街を観光へ。

かなり狭い旧市街には色々な教会が多数あります。
例えば、12世紀に建立された

聖トリプン大聖堂(Катедрала Светог Трифуна(Katedrala Sv.Tripuna))

等。
他の教会はこちらご参照。


1時間ちょっとで見て回ってしまったので、バスでブドヴァへ向かいます。

ブドヴァはリゾート地のため、バスターミナルを降りると海水浴の人ばかり。
ここの旧市街はコトルよりも更に小さいため、あっという間に見終えてしまいます。


コトルに戻りチェックイン。
昨日のウィーンやブダペストの寒さが嘘のように暑いので、夕方までベッドでのんびりした後、
城壁に上りに行きました。


う〜ん。
夕方の方がきれいと思ったけれど、朝の方が順光でよさそうだなぁ。

ちなみにこの城壁。19時頃を過ぎると管理人が居なくなるので無料で上れます。
但し、ライトアップはされるものの、道は真っ暗になるので懐中電灯が必要かも。

「歩き方」には23時までとあった海洋博物館は18時閉館だったために見そびれ。
宿で割引券をもらって夕飯を食べに行きました。

明日はドブロブニクを往復します。
続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中欧旅行(2009/8/15:3日目:コトル&ブドヴァ(Котор i Будва) Takahide's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる