Takahide's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 中欧旅行(2009/8/17:5日目:コトル(Котор)→ウジツェ(Ужице)

<<   作成日時 : 2010/01/24 16:50   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

突如として再開。

1/3の続き。

今日はバール鉄道に乗って、いよいよセビリアに入ります。

起点となるバールへバスで向かうために、5:45に起床。

ところが…洗面所、トイレをはじめ水が全く出ません。
6:00を過ぎたところで水が出始めたので、シャワーを浴びて荷物をまとめて出発。

いつも誰かが寝ている受付には誰も居なかったので、鍵を残して勝手にチェックアウト。
昨日、一昨日と同じくバスターミナルに向かう途中のパン屋で朝食を購入してバスを待ちます。

同じ部屋に居たカップルもほぼ同時刻のバスでドブロブニクに向かうといっていましたが、起きれなかった最後まで現れませんでした。

バールまでは一昨日行ったブドヴァをはじめずっと海沿いでなかなか眺めの良い路線でしたが、半分寝ていました。

GPSロガーのメモリに異常発生。昨日は突然バッテリー切れを起こすし、何かおかしい…。
(帰国後この日までのデータは全く取れていなかったことが判明)

バールの駅はバスターミナルの少し先、歩いて5分ほどのところでした。

2等の切符を購入して乗車し発車を待ちます。

最初はがらがらだったものの、次第に混雑しました。
そしてコンパートメントの入り口には何も書かれていないものの、後から指定券を持った乗客が乗り込んできたため、立つ羽目に。

シュカダルスコ湖の眺めを楽しみにしていたのですが、期待が過剰すぎたためか今ひとつ。

セルビアに入って山岳路線となった後の方が良かったかな。

写真はあまり撮らなかったので、こちらをご参考。

動画はこちら。


ちなにみ私が乗ったのはICではなく、普通の列車です。

やたら遅れると聞いていたものの、ウジツェには1時間の遅れで到着。

宿に向かう前に、バスターミナルで時刻を確認。

滞在中、行く予定のモクラゴラヴィシェグラードは同じ路線上なのね…。
まとめて見れれば、1日浮くなぁ。

ホテルにチェックインした後に、街のシンボルとなっているスタリ・グラードへ。



帰りにスーパーでビールを購入。セルビアはモンテネグロに輪を掛けて物価が安い。
そのままレストランに直行して、夕ご飯を食べたのですが、ビール付きでたらふく食べても\1,000未満。

かなり幸せ。

続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中欧旅行(2009/8/17:5日目:コトル(Котор)→ウジツェ(Ужице) Takahide's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる