Takahide's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS フランス旅行(2010/8/11-22:9日目 カルカソンヌ→トゥールーズ→ルルド→)

<<   作成日時 : 2011/08/12 00:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

一昨日の続き。

今日はトゥールーズ(Toulouse)に立ち寄った後、ルルド(Lourdes)を観光し、夜行でパリ(Paris)に戻ります。

カルカソンヌからトゥールーズまでは1時間ちょっと。
駅にロッカーがあったので迷わず預けて手ぶらで街歩きに向かいます。

トゥールーズの前回到着が夕方で、教会を外から眺めただけだったので、ブールジュとカルカソンヌに次いで3箇所目のリターンマッチです。

取り合えず町の中心、キャピトル(Capitole de Toulouse)へ。
どこから中に入るのか探すのに一苦労しました。
(正解は中ほどの何も案内の無い階段から)


キャピトル(Capitole de Toulouse)

18世紀末に作られた主階段

2階大広間


朝早いためか、殆ど観光客はおらず、しばらくの間この広間を独り占め。

続いて教会か修道院に向かうつもりが、方向を少し間違えたようです。
そこでオーギュスタン美術館(Musée des Augustins)に入ります。


『グラースの聖母マリア』(Nostre Dame de Grasse)


この美術館は大当たりでした。

今度こそ方向を間違えずにジャコバン修道院(l'église des Jacobins)へ。


ジャコバン修道院(l'église des Jacobins)

絵葉書が大人気の後陣


続いてアセザ館(Hôtel_d'Assézat)に向かうと、昼休みの直前。
あまりに時間内ので入るのは諦めました。回り方間違った…。


アセザ館(Hôtel_d'Assézat)


最後はフランスのサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路(Chemins de Saint-Jacques-de-Compostelle en France(Routes of Santiago de Compostela in France))の一部として世界遺産に登録されているサン・セルナン・バジリカ聖堂(Basilique Saint-Sernin de Toulouse)へ。


サン・セルナン・バジリカ聖堂(Basilique Saint-Sernin de Toulouse)



再び列車でルルドまで2時間弱。
山間に近いためか、雨がぱらついてきておりちょっと心配。

ルルドはロッカーが閉鎖されており、サンテミリオン同様荷物を背負っての観光となりました。

観光案内所近くのサクレ・クール(Eglise paroissiale du Sacré coeur)に人が鈴なり。
なんだろうと思って入ると、ベルナデット(Bernadette Soubirous)が洗礼を受けた洗礼盤があるとのことでした。


洗礼盤


観光案内所をちょっと見てからベルナデットの一家が移り住んだ家(カショー(Le cachot))へ。

入るのにしばらく並ぶほどの大渋滞。
今日は何か特別な日なのか、毎日がこうなのかは不明です。


カショー(Le cachot)


続いて街を見下ろす高台にあるビゴール伯爵家城塞(Chateau Fort)へ。

荷物背負って階段を歩く気にはならず、エレベータで一気に山頂に上がります。
ここからは聖域全体を眺めることができます。


聖域


城壁内を見学後、聖域近くにあるベルナデットの生家(Boly Mill)へ。


ベルナデット生家(Boly Mill)


いよいよ聖域に入ります。
正面に見えるのは、ロザリオ聖堂(Notre Dame du Rosaire de Lourdes(The Rosary Basilica))です。


ロザリオ聖堂(Notre Dame du Rosaire de Lourdes)


ミサが始まる直前らしく、入場規制を行い始めていたため取り合えず中へ。
内陣等を見学後、外に出て今度は無原罪のお宿り聖堂(Basilique de Notre Dame de l'Immaculée Conception de Lourdes(The Basilica of the Immaculate Conception))へ。

こちらはミサの最中だったため、終わるのを待ってから中に入りました。


無原罪のお宿り聖堂(Basilique de Notre Dame de l'Immaculée Conception de Lourdes(The Basilica of the Immaculate Conception))


聖堂内のステンドグラスにベルナデッドの前に聖母マリアが出現したことが描かれているのを見つけました。

最後に聖母マリアが出現したといわれるマサビエルの洞窟(grotte de Massabielle(The Grotto of Massabielle))へ。

ここも長い行列が出来ていました。


マサビエルの洞窟(grotte de Massabielle(The Grotto of Massabielle))


これでひとまず撤退。
夕食を食べに一度町に戻ります。

夕食後、ロウソク行列(Processions Mariale(The Torchlight Marian Procession))を見に再び聖堂へ。

ロザリオ聖堂(Notre Dame du Rosaire de Lourdes(The Rosary Basilica))の上からロウソクを手にした多数の信者が更新して来るのを見て駅に戻りました。


ロウソク行列(Processions Mariale(The Torchlight Marian Procession))


明日はパリの宿に荷物を置いて、TGVでランス(Reims)へ。乗り換えて午前中はエペルネー(Epernay)モエ・エ・シャンドン社を見学し、午後はランスの観光です。

続く。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フランス旅行(2010/8/11-22:9日目 カルカソンヌ→トゥールーズ→ルルド→) Takahide's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる