Takahide's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 『グラスホッパー』

<<   作成日時 : 2011/08/05 20:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

順序は逆でしたが、『マリアビートル』に続いて『グラスホッパー』を読みました。

グラスホッパー (角川文庫)
角川書店
伊坂 幸太郎
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by グラスホッパー (角川文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



鈴木が死なないのは知っていたので(∵『マリアビートル』にも出てくるから)、安心(?)して読みましたが、
やっぱりこの手の話は苦手。
ストーリーは良く出来ているけどね。

両作品通しての主役は、押し屋の槿(あさがお)なの?
脇役のはずなのに、一番大切な仕事をしている。

あと、文庫本の表紙は何故釧路駅?
釧路はおろか、北海道なんてどこにも出てこない。
バッタにも関係ないしね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『グラスホッパー』 Takahide's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる