Takahide's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS イスラエル旅行(2012/8/9-20:5日目 →クムラン→エン・ゲティ→マサダ→ベエル・シェバ)

<<   作成日時 : 2013/10/20 17:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前日の続き。

7:30に出発しようとして早起きしたにも関わらず、チェックアウトは7:45にオフォスがオープンしてから。
少しばかり出遅れたかな。

ラマダン期間中で夜が遅い分、この時間だとスークもがらがら。
人のいないダマスカス門(שַׁעַר שְׁכֶם(Damascus Gate))は初めて。


LRT(הרכבת הקלה בירושלים(Jerusalem Light Rail))セントラル・バスステーション(התחנה המרכזית של ירושלים(Jerusalem Central Bus Station))へ行こうとするも、自販機での切符の買い方がよく分からない。
他の客から回数券を1枚乗車券の値段(6NIS)で買って乗車。


「歩き方」のアバウトすぎる地図でバスステーションを探すのに少し時間を見ていましたが、無事にすぐ見つけられ、出発の遅れを取り戻しました。

窓口でクムランまでの乗車券を購入(24NIS)し、乗り場を教えてもらいました。

予定通りのバスに無事乗車。
なんと車内でWiFiが使えます。

40分ほど乗車してクムラン(קומראן(Qumran))のバス停で下車。
バス停の少し手前の坂を上ると遺跡があります。


入場料(21NIS)を支払う場所と、最初のビデオ上映の場所は屋根があるものの、
炎天下の屋外は死ぬほど暑い。
しかも死海の近くにあるので、海抜は-360m程。
団体を牽引していた先生らしき人に「水は持っているか?」と聞かれました。
言われなくても2リットルサイズ持ち歩いてます。

遺跡自体はそれほど大きくないので、見学は50分ほどでさくっと終了。


再びエゲットバスエン・ゲディ(עֵין גֶּדִי(Ein Gedi))へ。
今度の乗車時間は25分ほどで運賃は30NIS。
なぜエルサレム→クムランより短いのに高いんだ???

エン・ゲディ(עֵין גֶּדִי(Ein Gedi))は、ビーチやユースがあるので、乗降客が結構います。

でも目的はエン・ゲディ国立公園(En Gedi Nature Reserve and National Park)とは別に在る古代のシナゴーグ(עֵין גֶּדִי(Synagogue))

「歩き方」の地図を見ると公園とは違う場所のあるように見えたので、通りに沿って30分ほど歩いたものの、
現れたのは植物園(Dead Sea Ein Gedi Botanic Garden)
シナゴーグは柵の向こうにあるものの、入り口が見当たらない。
植物園の案内で聞くと、国立公園と同じ方向からしか入れないとのこと。

30分も歩いて戻りたくないので、たまたま同じ案内で国立公園への道を聞いていたフランス人家族に頼んで車で送って貰いました。

気を取り直してシナゴーグへ。
国立公園の駐車場からはまた歩かなければなりません。

受付で入場券を買う(14NIS)とともに、荷物を置かせてもらい、カメラだけ持って見学。
見所はテントで覆われた床のモザイクです。


最初に道を間違ったため、国立公園内のダビデの滝はあきらめました。
(∵バスはそんなに多くない)

三度バスマサダ(מצדה(Masada))へ。
乗車時間は30分ほどです(18NIS)。

バス停から緩やかな坂を上ってビジターセンタへ。
ここで入場料+ロープウェイ(67NIS)とロッカーの鍵(15NIS)を購入。
ロッカーは建物の外にあるので、鍵さえ自分で持っていればタダで使えそう。

ロープウェイで山頂に行った後は、日除けも水もありません。
(冷水器があるけれど殆どが空)
ひたすら暑さに耐えながら遺跡を見学します。
(ちなみに山頂がほぼ海抜0m。つまりこの山の高さは約400m)


山から下りてきた後は、バスの時間までビジターセンタ内でかなり遅い昼食。
エアコン効いた中でとにかく水分が欲しい。

遅れて来たバスベエルシェバ(בְּאֵר שֶׁבַע(Beersheba))へ。
乗車時間は1.5時間。運賃は42NIS。

「歩き方」にある2軒のうちの一つ、ベイト・ヤツィヴ(Beit Yatziv youth hostel)はシングルが満室で高い部屋しか残っておらず却下。
もう1軒はもともと予算外。
事前にいくつか調べたものの、ボロ過ぎたり閉鎖されていたりとなかなか見つからなかったのですが、
何とかよいところを見つけることができました。(200NIS/泊)

メインストリートのレストランを見ながら歩いているとパン屋に酒屋、スーパーを見つけたので、翌朝のパン(素泊まりなので朝食なし)やら水やらビール(部屋は冷蔵庫付き)やら大量に買い込んだ後、帰りにそこそこ混んでいて美味しそうな感じのしたレストランで夕食をとりました。

さぁ、明日は今回の旅行で一番歩く日。

何処を通ったか等はこちら

つづく。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イスラエル旅行(2012/8/9-20:5日目 →クムラン→エン・ゲティ→マサダ→ベエル・シェバ) Takahide's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる